ノートの切れ端

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2012年11月  】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  11.10.  【 加速度 】  3.2 - 不二家のホームパイ(2)   さわりを読む▼
  11.10.  【 加速度 】  3.3 - 不二家のホームパイ(3)   さわりを読む▼


スポンサーサイト

スポンサー広告

 全文を読む


3.2 - 不二家のホームパイ(2)

加速度

 経緯がどうであれ、せっかくあの場から逃れることができたので手を洗うことにする。 つっかけを履いて右奥へ向かう。同じような飲み会で通い慣れた店だから位置関係は完璧に分かっている。トイレにつながる分厚い鉄の扉を押し開けると暖かい風がもわっと体を包み込む。 洗面所に備え付けられていた、小学校でよく見た緑色のアルボース石鹸は泡立ちが悪くて、何回も何回もプッシュしないときれいになったように思えない。それにし...全文を読む


3.3 - 不二家のホームパイ(3)

加速度

 「甘いもの食べたい」と皆川くんが言ったのは、落ち着きすぎた私がうつらうつらとし始めた瞬間だった。「……え。甘いもの?」意識が飛びかけていた私には、あまりにも突拍子のないその言葉が現実に発されたものだとは俄かに信じられなかった。「はい。甘いものです。クッキーでもチョコレートでも」私はあくびを噛み殺しながら目をこする。「さっきあんなにいろいろ食事が出てたのに」「だからですよ。しょっぱいものとビールばっか...全文を読む

 更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。